入っていた写真やデータはもう見られないの?

データを保存しているメモリが壊れてしまっていると難しい

iPhoneが壊れて修理に出した場合、内部のメモリに保存されていた写真などのデータ、そしてアプリはそのままの状態で戻ってくるのでしょうか。それとも削除されてしまうのでしょうか。
これは、本体のどこが壊れたのか、そして修理の依頼先はどこなのかで変わってきます。まず、メモリ部分が破損してデータが読み出せなくなったという故障の場合、その時点でデータは失われている可能性が高いでしょう。そのため、修理に関係なく、データの復元は難しくなります。ただ、バックアップを取っていれば復元は可能です。
メモリはiPhoneを落としたり水没させたりしてもそう簡単に壊れませんが、本体を高温にさらしてしまったり、なんらかの理由で内部に強い電気が流れてしまった場合は壊れる可能性が高くなります。

メーカー非公認の業者に修理を依頼する場合

修理の依頼先がiPhoneを製造しているメーカーの場合、故障箇所に関係なくデータの復元はできなくなるかもしれません。というのは、本体を修理するのではなく、交換される可能性があるからです。メーカーは壊れたiPhoneからデータを吸い出し、それを交換するiPhoneに移すという作業をしてくれないので、製造メーカーに修理を依頼する場合はどんな故障でも必ずバックアップを取っておくようにしましょう。
修理先が製造メーカー非公認の業者の場合は、修理が行われてもデータはそのままで戻ってくる可能性があります。非公認の業者は壊れたiPhoneを新しいものに交換して渡してくれるなんていうことはないからです。ただ、バックアップを行える状態であれば、修理前にデータを退避しておいた方が安心です。

iphoneが起動しない場合、原因を特定して対処する必要があるため、プロが在籍する専門店へ修理依頼を行うことが重要です。